iPad

【iPad版アフィニティデザイナー】リボンの作り方!初心者

【iPad版アフィニティデザイナー】リボンの作り方!初心者

 

こんにちは、あひるママです!

 

あひるママ
あひるママ
アフィニティデザイナーでリボンを作ったよ

 

あひる仲間
あひる仲間
おお!作り方教えて

 

あひるママ
あひるママ
動画と画像で解説していくよ

 

今回はiPad版アフィニティデザイナーでリボンを作る方法をご紹介します!

 

長方形を作る

 

はじめにリボンの土台となる長方形を作ります。

長方形ツールで真ん中の長方形と、リボンの端になる長方形を作っておきます。

 

 

真ん中の長方形のレイヤーは1番上に持ってきておきましょう!

 

左の長方形をリボンの端の形にしていく

 

左の長方形をリボンの端のような形にしていきます!

長方形ツールのままでは形が変えられないので、長方形のレイヤーを選択した状態で「カーブに変換」します。

 

カーブに変換は「・・・」の操作のところにあります。

 

 

そしてノードツールで形を変えていきます。

 

 

土台のリボンをふわっとさせる

 

土台のリボンは少しアーチ状にしたいので、カーブを変換→ノードツールで少しふわっとさせます。

 

 

あひるママ
あひるママ
上の線を選択した状態で、一本指を置いて下の線も選択出来るから両方選択して一気にふわっとさせたよ

影をつける

 

リボンの影になるところの色を変えていきます。

ペンツールで色を変えたいところを囲って色を変更します!

 

 

色が変わりました!

 

複製と左右反転

 

右のリボンを作るために、左のリボンを複製します!

リボンと色がかわったところをグループ化して複製しましょう。グループ化したいレイヤーを左にスライドさせて色が変わったらグループ化します。

複製したものを左右反転します。

あひるママ
あひるママ
左右反転は、変形スタジオの中にあります

反転が出来たら配置して完成です。

 

 

文字を入れました

iPad版アフィニティデザイナーのリボンの作り方は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!