趣味

生理前・生理中のイライラが辛い。すぐに出来る落ち着きの取り戻し方

生理中のイライラが辛い。すぐに出来る落ち着きの取り戻し方

 

こんにちは、あひるママです。

生理前、生理中、イライラするのは理解しているけど、生理が始まってもイライラが止まらない〜!!といった経験はありませんか?

イライラなんてしたくないのにホルモンが邪魔をして憂鬱になったり、怒りやすくなって自己嫌悪に陥ってしまうこともあると思います。

そんな時に自分の気持ちを落ち着かせる方法を事前に考えておけば少しは安心出来るかも!

今日はホルモンバランスに弱い私が生理前・生理中にしている事をご紹介したいと思います。

最近嬉しかったことを紙に書く

 

ホルモンバランスのためのイライラは、自分では抑えられないことがあると思います。

イライラしたくないのに、まわりの全てにイライラしてしまったり、普段はなにも思わないのに、なぜか嫌な気持ちになったり、自分でも辛いですよね。

そんな時は、仕事から帰ってきて寝る準備が出来たら、紙に最近嬉しかったことを書き出してみましょう。今は嫌な気持ちでいっぱいで、最近嫌なことしかなかった!って思ってしまうかもしれません。

しかし落ち着いて考えてみると、嬉しかったことは絶対にあります。

イライラで感情がわからなくなっている時は、嬉しかったことを無理やり思い出さないと、嫌なことばかりが頭に残ってしまいます。

あひるママ
あひるママ
嬉しかったことを紙に書きだすことで、ちゃんと、嫌なことばかりではないよと、脳に教えてあげましょう!

 

悲劇のヒロインになっていっぱい泣く

 

イライラを涙にして流してしまおう作戦。情緒不安定な時は、嫌なことばかり考えてしまって、全てが嫌になってしまいますよね。

そんな時は、いっそのこと嫌なことだけを考えて、寝る前に、私は悲しい、辛い…と、たくさん涙を流しましょう。

30分ぐらい泣くと、なぜか吹っ切れてきて、悩んでいることがバカバカしく感じてきます。泣いてスッキリしてから、眠ることができるのでおすすめです。

泣くことは非常に効果的なストレス発散方法であり、感動する映画を見て涙を流せるならそれでも良い!

あひるママ
あひるママ
私はよく、某家族アニメを見て家族愛や友情に感動して泣いてスッキリしていました

 

好きなお菓子を全部買ってもOKと思う

 

生理前、生理中は情緒不安定なのに頑張っているので、ご褒美に、好きなお菓子やスイーツを全部買っちゃいましょう!

いつもは、お金もかかるし太るし…と我慢しているスイーツなどを買って、お家でひとりでゆっくり、好きなDVDでも見ながら食べちゃいましょう。

あひるママ
あひるママ
いつも頑張っています。毎日頑張っていても、頑張ることが日常になっているので、なかなか他人に褒めてもらうことが難しいのです。

頑張っているのは自分が一番わかっているので、自分が一番自分のことを褒めてあげるのは当然です。

自分を甘やかす

 

先ほども説明しましたが、いつも頑張っている自分のことを褒めて、労わってあげましょう。

夜ご飯、作らないといけないけど、今日はお弁当を買って帰ろう!お風呂洗うのしんどいから、今日はみんなシャワーにしてもらおう!と言うように、甘えられるところは、自分を甘やかして下さい。全部自分で解決しようとしないで、頼れる人がいたら頼ってください。

あひるママ
あひるママ
私は生理中や生理前、家では30分に1回は、あー生理やからしんどいな〜と言っています(家の人ごめんね)

人に頼ることは悪ではありません。自分に余裕があるときに、その人に恩返ししたら良いのです。自分を追い詰めないようにして下さい。イライラするのは普段あなたが頑張っているからです。

 

イライラしても大丈夫!

 

生理前、生理中、イライラして悩んでいる女性はたくさんいます!

普段からなるべくストレスを少なくして、生理前も生理中も、普段と変わらない感情でいられれば一番良いですが、なかなか難しいですよね。

情緒不安定になっても、それは仕方がないことなので不安にならないでください!ホルモンバランスのせいで、イライラする~!と思ってあまり気にしないようにしましょう!

みんなのイライラが少しでも、無くなりますように!