社会福祉士関連

社会福祉士の実習免除について【実務経験で実習なしになるかも】

あひる仲間
あひる仲間
社会福祉士って試験を受けるために実習に行かないと行けないんでしょ
あひるママ
あひるママ
今すでに相談業務で働いている人は実習免除になる人も多いよ

社会福祉士の実習免除について【実務経験で実習なしになるかも】

社会福祉士って試験を受けるために、24日以上、180時間以上実習を行う必要があるんですけど、免除されることもあるって知ってましたか?

私は恥ずかしながら養成施設に入ってから知りました!私も初めは働きながら通える通信の専門学校を考えていたので、実習どうしよう、、って悩んだ時期がありました。

なので働きながら夜間の養成学校や、通信の養成学校に通われている方は実習どうしよう〜って思われている方に(過去の私)今日は実習免除についてご紹介したいと思います!

試験センターに聞いてみた

実習免除で試験を受けている方のことを知ってから試験センターのホームページを穴が開くほど読んでみましたが、実習免除についての記載がどこにもない!

ご丁寧に、不明点がある方はお問い合わせくださいというところに辿り着いたので電話して聞いてみることに。

試験センター
試験センター
実習免除についてはそれぞれの養成施設によって多少違うので行かれる養成施設にお問い合わせください

えええ!まさかの養成施設によって異なるとのことでした!養成施設のホームページを色々みていると厚生労働省令で定められた指定施設・職種で1年以上の相談援助業務経験がある方が実習免除対象になることが多いようです。

バイトや非常勤などの場合は、常勤の3/4以上働いている必要がある等の条件もあるみたいです。

あひる仲間
あひる仲間
常勤の方が週40時間働いているところだったら週30時間以上ってことか

試験センターの方が、多少は違いがあるかも知れないけどだいたい同じだと思いますって言ってたので、1年以上、常勤の3/4以上勤務の相談業務ってところかなって思います。

実習免除になるかもしれない職種

厚生労働省令で定められた指定施設・職種は、児童分野、高齢分野、障害者分野、その他の分野にわかれていて、相談援助業務を行っている職員、生活相談員や相談支援専門員などです。

一覧はこちらから

児童相談所の児童福祉司や児童指導員、地域包括センター、養護老人ホームの生活相談員、救護施設の生活指導員などですね!

免除対象でも実習に行くことが出来る

私が行っていた養成施設にも、実習免除の方がいました!ケアマネとして働いていた方や、児童相談所で働いていた方は免除対象で、実習に行くか行かないか選べたみたいです。

昼間の学校だったので実習免除でも勉強のため実習に行く方や、家庭のことで忙しいので実習には行かないっていう方がおられました!

私も該当施設で働いてたんですけど、非常勤で勤務時間が足りなかったので実習免除対象ではなかったです。

注意すること

同じ施設で働いていても、生活相談員として働いていたらOKやけど介護職員として働いていたとしたら要件に当てはまらないとかもあるみたいです。

やっぱり、行こうかなって思っている養成施設に確認するのが一番安心。

結論!養成施設に問い合わせるしかない

結局問い合わせするんかい!って思いましたよね。はっきりと応えられず申し訳ないです。

でも実習免除の要件はどこの養成施設も変わらないと思うとのことだったので、指定職種を参考に確認してみて、養成施設に聞いてみると良いと思います!

皆様が無事に社会福祉士を取得できますように。