社会福祉士関連

社会福祉士に合格するまでに受けた模試4選【オススメは中央法規】

こんな方にオススメ
  • 社会福祉士の模試を探している
  • 模試の結果ってどんな感じで返ってくる?
  • 順位とか出る?
  • 料金は?

社会福祉士に合格するまでに受けた模試4選

 

皆さま日々の勉強お疲れ様です。
今回は、社会福祉士の模擬試験について紹介していきたいと思います!

私は専門学校に通っていたので、学校から「この模試を全員で受けるので申込んでください!」とか言われていました。

無事に合格証書が来たということで、私がこの1年間で受けた社会福祉士の模試を、感想を添えてご紹介いたします〜!ちなみに私が受けた年は2019年度です。

 

中央法規

 

私が一番初めに受けた社会福祉士の模試が、中央法規のものです。受けたのが9月で、10月には個人成績表が届きました。

学校で受けて、その日に解答解説をもらうんですけど、解説がわかりやすい!問題も教科書通りに勉強していたらわかるって感じのものが多かったです。

王道の問題が多いイメージで、本番の国試前も中央法規の模試も見直したりしていました!

総合成績

 

受験者数からの自分の順位、平均点や得点率が書いています!AからEランクに分けられて、コメントを書いてくれています。

マークミスがあれば、マークミスがありましたよという記載が入るみたいです。1科目ごとの全国順位とかも書いてて面白いです。

それで活用するのはここからなんですけど、1問1問に全国正答率が載っています!つまり、全国正答率が高いのに自分は間違ってたがわかる!!

専門学校の先生には、正答率が60%以上で自分が間違っていた問題は見直しておくようにと言われてました。

料金

 

5,600円(税別)

まぁまぁ初めての模試なんで、これぐらいの料金するのかな〜って思ってました。でも中央法規5,600円だったら今思えば受ける価値ある!って思います。

 

ソ教連

 

次に受けたのが10月、ソ教連の模試です!問題は、むむ、、難しい、、と思いながら解いたような覚えがあります。

今改めてソ教連の模試を見ると、一番国試に近い問題が多かったのかな。今でも私のソ教連の模試には、もっと理解すべき箇所に付箋が貼ってあります。

総合成績

 

ソ教連も、受験者数からの順位、1問1問の正答率等が出ます。成績の見方とかは中央法規とあんまり変わらないかな〜という印象。

料金

 

専門科目と共通科目で6,900円(税込)

ひぇぇ〜。高いけど、これは社会福祉士になるための投資なのか、、でもソ教連の問題も絶対知ってた方が良いっていう問題ばっかりだったので、もし来年度も受験生だったとしても受けると思います!

ウィネット

 

12月に受けた模試はウィネット模試。ウィネットは、ちょっと捻った問題が多いかもね〜って先生には言われてたけど、私が受けた時はそんなに捻ってるとは思わなかった印象です。

解答がB5の冊子になってるので、持ち歩きはしやすいという利点があります。模試に出た問題が国試に出ましたっていう内容がホームページに出ているので、興味ある方はみてみてください。

料金

4,074円(税込)

人それぞれだと思うんですけど、私の知識が浅いからなのか、解説が読みづらいな〜と思うことがあったような印象があります。

TECOM

 

試験直前の1月に受けたのは大好きTECOM!私が愛用していた、社会福祉士の合格教科書の会社の模試です。

模試の解答が冊子になってて、回答だけじゃなくて、問題+解説になっています。つまり解説の冊子さえあればどこでも勉強できる!

成績表

成績表も見やすくていい感じ。もう来月は国試だったので、正答率60%以上の間違えた問題を急いで覚え直しました。

料金

6,600円(税込)

高いな〜。でも合格教科書のファンなので、ルンルンで受けました。解きやすくて冊子も薄くてお気に入りだったので、持ち歩いて電車の中とかで解説を読んでいました!

高いけどモチベーションと安心のために

 

以上が私が受けた模試でした!模試を受ける前には緊張して胃が痛くなって、答え合わせも絶望しながらやっていたけど、その経験を4回繰り返したことによって、国試は緊張しなかったのかなと思います。

慣れってすごい。そして勉強にやる気が出ない〜って方も、模試あるから頑張らないと!って思えるので、模試の存在って大きいなと思いました!

模試で試験慣れして、国試は余裕のメンタルで過ごせるといいな〜と思います!